一般社団法人レーザー学会学術講演会

第39回年次大会

平成31年1月12日(土)〜14日(月) 
東海大学高輪キャンパス

当学会の最も重要な事業の一つであります学術講演会年次大会は 1981年より毎年開催しております。 特にこの数年の本大会の活況は光・レーザー科学研究の多くの分野での重要性と将来性を認識させるものでございます。 レーザー学会学術講演会年次大会が光・レーザー科学技術関連分野に関する情報交換と産学の研究者・技術者の交流の場として益々重要に なってきており、主催者としましてもその責任の重さを感じております。
2018年度 第39回年次大会
東京都港区高輪で1月12日(土)~14日(月)に開催することになりました。 学会としましても、今大会を機会に年次大会を学界のみならず学と産の交流の場として一層発展させていきたいと考えております。

参加申込み

企業様

本年次大会開催の趣旨にご賛同賜り下記のような大会ご支援を賜れれば大変幸甚に存じます。何卒よろしくお願い申し上げます。

実行委員長 大越 昌幸

支援形態 内容 学会賛助会員 学会非会員
大会賛助 1口あたり※大口でのご支援を宜しくお願いします。

100,000

100,000

広告 次第書、予稿集(USB)に掲載注1)

40,000*

50,000*

企業発表 シンポジウムセッション内注2)1コマ(5分)あたり

50,000*

75,000*

出展 Laser Solutions 1テーブルあたり

90,000*

120,000*

(単位:円/税別)

  • 注1)1ページ、見開きページなど掲載箇所により追加料金をいただきます。
  • 注2)シンポジウムセッションでの5分程度の発表を1件行ってもらいます。申し込み多数によりシンポジウムセッション枠がない場合、一般講演セッション内での発表になります。 また、ご希望によりシンポジウムセッションではなく、発表部門別一般講演セッションでの発表もできます。
なお、ご賛助を頂きました場合には、 ・大会公式ホームページに貴社・貴団体名をロゴとともに掲載 ・賛助1口当たり貴社・貴団体の社員・団員1名様をご招待(懇親会は1社1名) ・本年次大会の予稿集を無料贈呈 させていただきます。

年次大会賛助団体

PAGETOP