レーザー学会学術講演会第38回年次大会賛助のお願い

レーザー学会はその前進の懇談会が1973年に発足し、間もなく学会として、レーザー技術の進化とともに今日まで発展してきておりますが、とくに重要な事業の学術講演会年次大会は1981年に第1回を開催し、以来、毎年1〜2月に開催してきました。今回、38回を数える事になります。近年、科学、産業あらゆる分野で光の重要性が謳われ、光子を操るホトニクスが次代の科学・技術の鍵になると考えられます。

その光の制御・操作にレーザーは必須でして、今後レーザーの果たす役目は益々重要になってきます。それに伴い、レーザーおよび光関連科学・技術に関する情報交換や研究者・技術者、次代を担う学生の交流の場として、レーザー学会学術講演会年次大会の果たす役割は極めて重要です。

つきましては大変恐縮に存じますが、貴社におかれましては本年次大会開催の趣旨にご賛同いただき、ご賛助(10万円/口)を頂ければ幸いでございます。

ご賛助を頂けます節には、下記にて平成29年11月12日(日)までにお申込みくださいますようお願い申し上げます。

なお、ご賛助を頂きました場合には、賛助1口当たり貴社の社員1名様をご招待し(懇親会は1社1名)、年次大会の全ての催物に無料参加頂くと共に、本年次大会関連の予稿集を無料贈呈させて頂きます。
また、従来と同様に本年次大会に併設して、レーザー技術の展示会「レーザーソリューション2018」を開催することとなっております。こちらの出展につきましても合わせてご検討の程よろしくお願い申し上げます。

申込み先:レーザー学会学術講演会第38回年次大会実行委員会事務局
〒565-0871 吹田市山田丘2-6
TEL:06-6878-3070, FAX:06-6878-3088, E-mail:rmakino@lsj.or.jp(担当:牧野)

大会賛助申込み

ご社名*
ご住所*
-

下記のとおり、レーザー学会学術講演会第38回年次大会への賛助申込みをいたします。

賛助*
口(10万円/口) 
ご担当者*
 
所属
 
住所*
-

E-mail*
TEL*
- -
ロゴイメージ
×

本公式ホームページに貴社名を掲載させて頂きますので、ロゴマークと社名の入ったイメージファイルをお送りください。
尚、イメージの縦:横は1:3の四角枠に入るものにしてください。
大きさは典型的なデスクモニターで見た場合、4~5cmの幅程度になる予定です。
ファイル形式は、jpg, gif, pngでお願いします。

PAGETOP